社内SNS風日報システム「nanotyBP」スタッフブログ

社内SNS「nanotyBP」の活用事例をご紹介します

プロジェクト管理ツール Biz.nanoty
社内SNS nanotyBP
Presented by SUNLOFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

続・目標達成のための社内SNS活用

こんにちは!
BizBP広報担当の西山です。

先週火曜日の記事にて、目標を見失わないために「目標管理」機能を使うことについて紹介がありました。
限定した期間にどのような行動をとればどのような目標が達成できる…というのは、
ほかのことで頭がいっぱいになっても見失わないように、常に明確にしておく必要がありますよね。

それと同時に、具体的な作業予定が生じてくることもある思います。
何日までに、何を、どうする。
それをメモしておくついでに、整理ができたら便利だと思いませんか?
実はnanotyBPには「ToDo(トゥー・ドゥー)」という機能があります。

nanotyBPToDo例

ここには、自分が実行する作業についておおまかなカテゴリを複数作成でき、
その中で「やるべき内容」と「期限」を設定できます。
上記のキャプチャの場合は、期日を過ぎていないので通常のToDo表示になっています。

期限が過ぎた場合は、期日の部分が赤字で表示されます。
nanotyBPToDo例2

作業が完了したら、タイトルの前にあるチェックボックスにチェックを入れるだけで、
自動的に完了済リストに移動されます。
完了済リストに入っていてもまだ作業は実際完了していない場合なども、
完了済リストに入っているタイトルの前にあるチェックボックスにチェックを入れると
未完了リストに移動されます。
ワンタッチで移動できてしまうところが便利ですよ♪

自分のToDoはホーム画面にも表示されます。
この機能により、目標を達成するまでに必要な活動予定の管理にも、社内SNSが使えるんです^^
ビジネスライフをさまざまな面からサポートするnanotyBPなのでした。

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
  1. 2009/06/09(火) 14:58:47|
  2. 社内SNS活用法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snsbp.blog104.fc2.com/tb.php/199-e2abea50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロジェクト管理をwebでシンプルに!Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)

nanotyBP 無料トライアル

クラウド型社内SNS 無料トライアル(初期費用無料!)
無料体験で「nanotyBP(ナノティビーピー)」全機能をお試しいただけます。本格導入への切替は、体験版の環境をそのまま移行できるのでとてもスムーズ。

このブログについて

ブログ紹介

「社内SNSレポート!」は、社内SNS nanotyBP(ナノティビーピー)プロジェクト管理SNS Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)のプロジェクトチームが運営するスタッフブログです。製品紹介や活動報告、社内コミュニケーションに関するトピックをお届けします!

製品紹介

ビジネスSNS
Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)」
社内SNS
nanotyBP(ナノティビーピー)」
idea*DREAM BOX(アイデアドリームボックス)

運営会社

株式会社サンロフト
〒425-0092
静岡県焼津市越後島385
TEL:054-626-3366
FAX:054-626-3371


フィードメーター - 社内SNSレポート!

カテゴリ

過去のブログ記事

リンク

最近のコメント

株式会社サンロフト

BP1.jpg

サンロフトのオフィスは静岡県焼津市にあります。サンロフトへのアクセス

ブログ内検索

RSSフィード


承認・共感・感謝の習慣をつくる社内SNS「nanotyBP(ナノティビーピー)」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。