社内SNS風日報システム「nanotyBP」スタッフブログ

社内SNS「nanotyBP」の活用事例をご紹介します

プロジェクト管理ツール Biz.nanoty
社内SNS nanotyBP
Presented by SUNLOFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

経済産業省「IT経営実践認定企業」に認定されました!

IT経営力大賞記念式典


サンロフトはこのたび、経済産業省が主催する「中小企業IT経営力大賞2008」において、「IT経営実践認定企業」に認定されました(写真は記念式典の様子)。


以下、中小企業IT経営力大賞について当社ホームページより抜粋。

当社では社内SNSを基幹業務システムの中心と位置づけ、社員全員が毎日日報の共有や情報の収集・発信に利用することで、組織の活性化やコミュニケーションの円滑化が実感できたほか、案件管理や工数集計などの実務的な効率化を実現することができました。

また、社員全員の行動や心情が日報から読み取れることによって、様々な経営判断の材料が日常的に得られ、何気ない日々の情報の積み重ねが資産となり、会社全体を大きく前進させています。

この社内SNSのシステムは「nanoty BP(ナノティ・ビー・ピー」として既に販売しておりますが、今後も自社での運用をもとに改良を重ねていく予定です。

詳細は以下からどうぞ↓
「中小企業IT経営力大賞2008」で「IT経営実践認定企業」に認定されました


今回は社内SNSの活用が認められての認定ということで、nanotyBPの販売元であるサンロフトが自社内でSNS活用の事例を作ることができたことを大変嬉しく思います。これを励みに今後もnanotyBPの改良に力を入れてまいります!


社内SNS nanotyBPのホームページはこちら

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 16:28:57|
  2. 広報からのお知らせ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

勉強会「社内情報の活かし方vol.3」を行ないました

2月22日(金)、サンロフトにて勉強会「社内情報の活かし方」を行ないました。
今回は1回目の勉強会で好評だった「日報の活用方法」について、社内SNSnanotyBPを使った事例などを紹介させていただきました。(今回、私は参加できなかったので写真レポートがなくてごめんなさい!)

勉強会に参加した当社スタッフからは、「お客様から様々なご意見をいただき、大変参考になった」との感想を聞いています。お客様にとっても参考になる勉強会だったとすれば幸いです。

勉強会に参加してくださいました皆さま、どうもありがとうございました!
ぜひまたサンロフトへお越しください。



勉強会「社内情報の活かし方」vol.1、vol.2のレポートはこちら

  vol.1 「社内情報の活かし方」勉強会を行ないました

  vol.2 勉強会「社内情報の活かし方vol.2」を行ないました


この勉強会は「社内情報の活かし方」を基本テーマとして、今後も定期的に開催していく予定です。勉強会の様子はできるだけこのブログでレポートしていきたいと思いますので、お楽しみに!


社内SNS nanotyBPのホームページはこちら

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
  1. 2008/02/26(火) 11:50:17|
  2. 広報からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

合同企業ガイダンスに参加してきました

昨日は地元の大学様の合同企業ガイダンスに参加してきました!
就活をしている学生さんも緊張したと思いますが、説明をする私の方も緊張してしまいました(^ ^;)もうすこし慣れが必要です(泣)

ところで、皆さんは学生さんが就職先を選ぶ時に一番知りたがっていることはなんだと思いますか?昨日私が学生さんとお話をしていて感じたのは、「実際の仕事の様子について詳しく知りたい」という声がかなり多かったということ。やはり自分の働く姿をイメージできる情報が一番欲しいということですね。

私の場合、社内SNSでプログラマーやデザイナーの日報を毎日見ているので、誰がどんな仕事をしているのかが自然とわかるようになっていました。そのお陰で幾分かスムーズに学生さんにプログラマーやデザイナーの仕事内容を話せたと思います。社内SNSがなかったら、入社2年目の私が全ての仕事内容を説明するのは結構難しかったかもしれません…。
思わぬところで社内SNSでの情報チェックが役に立ったので、nanotyBP広報担当としても嬉しく思ったのでした。

来週からはいよいよサンロフトに学生さんを招いての会社説明会が始まります。
こちらも学生さんの熱意に負けないくらいがんばります!


社内SNS nanotyBPのホームページはこちら

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
  1. 2008/02/20(水) 10:46:37|
  2. 社内SNS活用法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

内定者向けSNSのメリット・デメリット

そろそろ採用活動・就職活動が本格化してくる季節です。
売り手市場と言われる新卒採用、内定者を確実にフォローするために「内定者SNS」を使う会社もあるようです。サンロフトでも2年ほど前から内定者とのやりとりにSNSを使っています。そこで今回は内定者向けSNSのメリット・デメリットを書き出してみました。

【メリット】
・メールに比べて気軽に書き込みができる
・人事担当者だけでなく配属部署の先輩・上司ともやりとりができる
・社内の様子が伝わりやすい
・内定者が多い場合でも、一度に全員に連絡ができる
・SNSに必要情報を載せておけば「メールを消してしまった!」などのミスがあっても安心

【デメリット】
・SNSの管理者は常に気配りしていなくてはならない
・インターネットの環境がある人と無い人とで情報量に差ができてしまう(今は就職活動もインターネットでやることが多いようですから心配ないとは思いますが…)
・やりとりが密になると逆に大変と感じる人もいる(SNSでのコミュニケーションも人によって得意・不得意はあるようです)


やりとりする内容によっては、メールや電話の方が良い場合ももちろんありますが、内定者が会社と常に繋がっている感覚になれるのはSNSだけの良さだと思います。
私も昨年は先輩社員としてそのSNSに参加していましたが、事前に内定者とやりとりできたことで、入社直後からスムーズにコミュニケーションできた気がします。(新入社員はもちろんですが、先輩社員の方だって新しい人を迎えるのは緊張するものですよね??)


当社でもそろそろ採用活動が本格化してきます。今度はどんな学生さん達とSNSで交流できるか楽しみです。そして4月になれば、これまでSNS中心にやりとりをしていた内定者が入社してきます。今度は社内SNSで交流することになりますね(^_^)


社内SNS nanotyBPのホームページはこちら

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
  1. 2008/02/12(火) 16:35:40|
  2. 社内コミュニケーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

新人はどうやって社内SNSを使っている?

2月に入りました。今月も「社内SNSレポート!」をよろしくお願いします!

勉強会「社内情報の活かし方」の今後の企画を考えるに当たって、新人教育、新人育成をテーマにできないかという意見が出ました。そこで、今回はサンロフトで使っている社内SNSで、今年の新人の日報を遡って見てみました。新人がどんな風にSNSを使っているかイメージしていただけるといいなと思います。


・配属初日。はじめての日報
挨拶も兼ねた日報記入。日報は社員全員が見ることができるので、挨拶や自己紹介にも丁度良かったようです。この日の日報には、先輩や上司からたくさんのコメントが寄せられていました。早速ニックネームで呼ぶ(書く?)など、フレンドリーなコメントが見られました。

・配属後1週間。研修日誌
サンロフトの場合、配属されて1週間ほどは研修が中心です。なので、この間は業務日報というよりは研修の報告。研修の内容+感想というスタイルで書いています。日報を通じて新人が何を学んだかがよくわかります。どんな研修が好評だったかもわかります。ちなみにこの年は「ネットトレンド講座」が好評だったようです。

・配属後半月~1ヶ月。「○○ができるようになった」
研修が終わり業務に入っても、まだまだ勉強の日々は続きます。「今日は○○を教えてもらいました」「今日は初めて提案書を作りました」など、一つ一つ業務を覚えていく様子がよくわかります。先輩からのアドバイスや励ましのコメントも多いです。

・配属後1~6ヶ月。個性を発揮
日報の基本的なルールがわかるようになってくると、今度は「個性」が出てきます。この年の新人の1人はこの頃から毎日「トレンドワード」を紹介するようになりました。こうしたわかりやすい形でなくとも、「丁寧な言葉遣い」「面白いタイトルの付け方」など、何らかの形で日報の書き方に個性が感じられるようになりました。

・配属後6ヶ月~。着実に習慣化
入社直後から日報をつけている新人にとっては、もう社内SNSはあって当り前の存在。日報記入も完全に習慣化されています。ここまでくると、日報において新人かそうでないかの違いはほとんどないように思いますが、やはり「初めて自分がメイン担当したサイトがオープン!」などの話題は、読む人を明るい気分にさせてくれますし、新人の成長を感じるとともに「負けていられない!」という気持ちにさせてくれます。

・配属後1年~(予測?希望?)
新人という遠慮もあってか、まだ先輩社員の日報にコメントすることは少ないようです。そろそろ先輩の業務のこともかなり分かってきたころ。今後はもっと積極的にコメントしてくれることを期待します。新人から盛り上げていく社内SNS、大いにアリだと思います!


後輩の日報を少し見るだけで、様々な変化と成長を感じることができました。自分が教えたことがここで役立っている!というのを見つけると嬉しいですね。私自身まだほとんど新人の部類なので、あまり生意気なことも言えないのですが(^^;)

今後の勉強会で新人教育をテーマにしたものを開催するかどうか、今のところまだはっきりとは決まっていませんが、その時には上記の考察が少しでも役に立てばいいな…と思います。


社内SNS nanotyBPのホームページはこちら

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

社内SNS 日報システム について
詳しくはこちらをご覧下さい▼
  nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)

運営会社:株式会社サンロフト

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
  1. 2008/02/05(火) 14:21:22|
  2. 社内SNS活用法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
プロジェクト管理をwebでシンプルに!Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)

nanotyBP 無料トライアル

クラウド型社内SNS 無料トライアル(初期費用無料!)
無料体験で「nanotyBP(ナノティビーピー)」全機能をお試しいただけます。本格導入への切替は、体験版の環境をそのまま移行できるのでとてもスムーズ。

このブログについて

ブログ紹介

「社内SNSレポート!」は、社内SNS nanotyBP(ナノティビーピー)プロジェクト管理SNS Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)のプロジェクトチームが運営するスタッフブログです。製品紹介や活動報告、社内コミュニケーションに関するトピックをお届けします!

製品紹介

ビジネスSNS
Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)」
社内SNS
nanotyBP(ナノティビーピー)」
idea*DREAM BOX(アイデアドリームボックス)

運営会社

株式会社サンロフト
〒425-0092
静岡県焼津市越後島385
TEL:054-626-3366
FAX:054-626-3371


フィードメーター - 社内SNSレポート!

カテゴリ

過去のブログ記事

リンク

最近のコメント

株式会社サンロフト

BP1.jpg

サンロフトのオフィスは静岡県焼津市にあります。サンロフトへのアクセス

ブログ内検索

RSSフィード


承認・共感・感謝の習慣をつくる社内SNS「nanotyBP(ナノティビーピー)」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。